クーポン券の有無をチェックしよう

クーポン券が無いか調べよう

クーポン券は、ホームページに記載されているところが多いです。
プリントアウトして持って行ったり、スマートフォンの画面に表示させて店員に見せる仕組みになっています。
最初にクーポン券を見せないと、適応してもらえないヘアサロンが多いので注意してください。

またヘアサロンがたくさん紹介されている、サイトや情報誌があります。
そこにもクーポン券が記載されていることがあるので、ホームページに記載されていないからといって諦めないでください。
美容のことが乗っているサイトなどを、チェックしてみましょう。
クーポン券は、使用できる期限が決まっているケースが多いです。
必ずいつからいつまで使えるのか、事前に確認しておいてください。

メルマガの会員登録をしよう

定期的にメルマガを配信しているヘアサロンの場合は、会員になった方がお得です。
すると、たくさん良い情報を提供してもらうことができます。
会員しか利用できないクーポン券がついていたり、通常よりも安い価格で利用できるセール期間の情報が書いてあるかもしれません。
会員登録は強制ではありませんが、これからそこのヘアサロンを何度も使おうと思っている人は、会員登録をした方がメリットを得られます。

会員登録は、無料でできるので余計な費用が発生しません。
誕生日を登録すると、誕生日の月だけ、かなり安い価格でカットやパーマ、カラーができるかもしれません。
ヘアスタイルを大きく変えようと思っている場合は、誕生日の月を狙いましょう。


この記事をシェアする